【トラリピ週次報告】2024年4月1日週の不労所得(239週目)

トラリピ

2019年9月6日から、マネースクエアのトラリピでFX自動売買の資産運用をしております。

2024年4月1日週のトラリピによる不労所得は、6,918円でございました。

また、裁量トレードによる実現損益は、235,345円でございました。

トラリピ+裁量トレード運用実績(239週目)
口座状況
・証拠金維持率132%
・実質レバレッジ18.83倍
・預託証拠金26,279,037円
・有効証拠金7,923,047円
・必要証拠金5,966,609円
・評価損益ポジション-16,793,290円-18,355,990円
スワップ-1,562,700円
・実現損益11,163,332円
・合計損益-7,192,658円
通貨ペア不労所得
EUR/JPY0円
EUR/GBP0円
AUD/JPY0円
AUD/USD4,011円
AUD/NZD0円
NZD/JPY0円
NZD/USD0円
CAD/JPY0円
USD/CAD2,907円
通貨ペア実現損益
EUR/JPY126,604円
AUD/JPY85,696円
NZD/JPY18,298円
CAD/JPY4,747円

トラリピ設定は、鈴さん(@semiritaia_suzu)の「不労所得でセミリタイヤを目指す30代のブログ」で公開されている設定を参考にして運用しております。

初めてのトラリピ運用には、マネースクエア公式サイトで紹介されている「トラリピ世界戦略」の通貨ペア、「ドルカナダ」「ユーロポンド」「オージーキウイ」の3通貨ペアがおすすめ。興味のある方は、マネースクエア公式サイトで「トラリピ戦略リスト」も公開されているので、鈴さんのブログとあわせて参考にしてみるのもよいでしょう。

トラリピの口座開設はこちらから
マネースクエア

さて、2024年4月1日週のトラリピ週次実績ですが、かろうじて決済ゼロは免れたものの、ひたすらショボい状況が継続しております。

裁量トレードは、前週の円高へ調整がはいった相場から、再度、円安へ動いたことで踏まれていたクロス円通貨ペアの両建てロングを利確できたものの、案の定、利確タイミングが早すぎて50pipsほど大きく利益を取り逃がすことに。

相変わらず、米経済指標が強く、且つ、円が買われる材料も特になくドル高円安の動きが止まりそうになかったため、またしてもヤケクソ&やむなく高値で両建てロングをエントリー。

高値圏でのエントリーだったとはいえ、その後も円安が進んだので安心して?週末までポジションを抱えて利確タイミングをうかがっていたところ、オイラが寝ている時間帯に中東情勢の悪化の影響を受けてリスクオフの円高相場となり、金曜の朝に目覚めたら、200,000円ほどあった含み益が一気に600,000円の含み損に変貌しておりました。

幸い?その後は再度、円安に動いた相場だったので、含み損は200,000円ほどまでに減少して週末を終えることができましたが、それにしても、なにをやってもうまくいかない状況が続いております。加えてマイナススワップが馬鹿みたいに積み重なっていくのでとにかくダルい。

泣き言を言ったところで地獄は終わりません。生き延びていたら、また来週お会いしましょう。

本日の1曲:Khruangbin – Pon Pón
タイトルとURLをコピーしました