【トラリピ月次報告】トラリピによる2023年11月の不労所得

トラリピ

2019年9月6日から、マネースクエアのトラリピでFX自動売買の資産運用をしております。

トラリピによる2023年11月の月次結果報告でございます。

トラリピによる2023年11月の不労所得は、143,313円でございました。

トラリピによる2023年11月の不労所得
通貨ペアトラップ幅リピート回数不労所得
EUR/JPY0.1円0回0円
EUR/GBP0.001ポンド9回12,623円
AUD/JPY0.1円0回0円
AUD/USD0.001ドル10回4,526円
AUD/NZD0.00015NZドル132回76,168円
NZD/JPY0.1円0回0円
NZD/USD0.001ドル14回11,565円
CAD/JPY0.1円0回0円
USD/CAD0.001CAドル41回38,431円
合計206回143,313円

また、裁量トレードによる2023年11月の実現損益は、232,140円でございました。

裁量トレードによる2023年11月の実現損益
通貨ペア実現損益
EUR/JPY-97,095円
AUD/JPY128,072円
NZD/JPY285,223円
CAD/JPY-164,199円
合計232,140円

さて、2023年11月のトラリピさんですが、米国債利回り低下、インフレ鈍化傾向から、トレンド転換の兆しを思わせる大幅な米ドル安相場となり、ストレートドル通貨ペアで決済がそれなりに発生しました。

また、NZ中央銀行政策金利発表がタカ派的なサプライズ発表でオージーキウイが大幅に下落、トラリピ大量決済となりました。

トラリピの口座開設はこちらから!
マネースクエア

待望の円高相場へのトレンド転換の兆しで喜ぶべきところなのですが、ユーロ円の高値圏ロングポジションを損切りできず、且つ、ナンピンまでやっちまったため(マジでアホ、救いようのないアホ)、含み損が1,500,000円ほどまで膨らみ酷いことになっております。

目先としては、ダブルトップからの下落、ネックラインから164円あたりまでの反発上昇を見込んでいたのですが(都合のよい妄想です)、あっさりネックラインも割り込み、さらに下押し下落、そこで損切りできずに含み損が3倍増、いま冷静になってチャート見ると、ただただ思考がバグっていたというか錯乱していたとしか思えないトレードをやらかしております。

もう、2,000,000円の損切りを織り込んでギリギリまで耐えることにしよう…。つうか、去年末のカナダドル円で大爆損をやらかしたことの再来みたいな感じになってきてるな…。まぁ、これが調子に乗った素人による裁量トレードの末路でございます。

とはいえ、思考停止するワケにもいかないので、ゲロ吐きながら試行錯誤し、覚悟を決めて相場に挑んでいきましょう…。

では、また来年、生き延びていたらお会いしましょう。

本日の1曲:THA BLUE HERB – MOTIVATION
タイトルとURLをコピーしました