【トラリピ週次報告】2021年5月10日週の不労所得(88週目)

トラリピ

2019年9月6日から、マネースクエアのトラリピでFX自動売買の資産運用をしております。

2021年5月10日週のトラリピによる不労所得は、23,432円でございました。

トラリピ運用実績(88週目)
・実現損益:2,170,543円
・評価損益:-1,459,014円
・合計損益:+711,529円

トラリピ設定は、鈴さん(@semiritaia_suzu)の「不労所得でセミリタイヤを目指す30代のブログ」で公開されている設定を参考にして運用しとります

初めてトラリピを運用するなら、ショック相場に強くトラリピと相性がよいといわれている「豪ドル/NZドル(オージーキウイ)」の通貨ペアがおすすめ。マネースクエア公式で「トラリピ戦略リスト」の公開もされているので、鈴さんのブログとあわせて参考にしてみるのもよいでしょう。いまなら、売り買いスワップ0円キャンペーンも実施中。

トラリピの口座開設はこちら
マネースクエア

さて、ユーロポンドですが、なんだかんだいって設定を追加しやした。設定はいつもの通り、鈴さんの設定を丸パクリです。ただし、余裕を持った運用資金を用意できていないため、いまんとこは、現行の相場で必要と思われるレンジ幅分の設定のみ追加しました。まぁ、だからといって、それでリスクが減るワケではないですが。ちなみに、後で注文レンジの追加削除の設定変更をしやすいよう、トラップ本数は50本ずつに分けて設定しております。で、早速、ユーロポンドの下落があったため、決済が発生しやした。ごちそうさまです。

ユロポン トラリピ注文詳細

更についでに、といってはなんですが、豪ドルNZドル(オージーキウイ)の設定も、ワイドレンジ設定からダイヤモンド戦略の設定に変更しました。こちらも、鈴さんの設定をまるパクリ。

オージーキウイ トラリピ注文詳細

しかし、いい加減、クロス円の通過ペア(ユーロ円、豪ドル円、NZドル円)は、ちょっと下落してくんねぇかな。セルインメイとやらはどうなったんや…。

うんこ円復活の兆しが見えないまま、また来週。

本日の1曲:Genesis – More Fool Me

タイトルとURLをコピーしました